賃貸からの住み替えを御検討の方へ

query_builder 2024/04/27
購入土地戸建てマンション
画像1422
画像1422

賃貸からのお住み替えを御検討の方にお役立ち情報です

 

はじめまして。京王線北野駅・JR横浜線片倉駅で営業しておりますセンチュリー21HIDAMARI HOUSEです。

今回は、お住み替えを御検討の方に20254月より施行される新築住宅の省エネ基準適合義務化についてご案内させて頂きます。

 

【総括】

性能による住宅購入の判断が今後のトレンドとなりそうです。将来のお住まいの資産価値維持のためにも性能に注意してお住み替えの検討をした方が良さそうです。

 

【概要】

2050年にカーボンニュートラルを実現するため、国が住宅施策を本格化します。

まず20254月より施行される新築住宅の省エネ基準適合義務化です。国はさらに2030年に全ての新築住宅に「ZEH水準の性能の確保」を求めています。省エネ性能に連動した住宅ローン減税等様々な施策で後押しもしています。

ZEHとは、外壁や窓の断熱性能を高め、省エネ設備を利用した上で、太陽光発電などの創エネ設備によってエネルギー収支をゼロ以下にする住宅です。

平常時には、電気代の削減や地球温暖化の抑制に貢献、災害時には発電設備から電気が供給され、V2Hと並行利用することで、いざという時車を電力供給源とする事も可能です。

既に2024年からは新築住宅に関し、省エネ基準に適合している住宅のみが住宅ローンの対象となっています。対象額も省エネ基準で3000万円、ZEH水準で3500万円、認定低炭素住宅・長期優良住宅は4500万円までとしており、今後は住宅の性能が基準の一つとなりそうです。

その為、今後住まい探しの基準として住宅性能が今まで以上にトレンドとなりそうです。将来の売却時に性能がない場合と、適合した場合の評価の違いは起こりうるでしょうから今回のお住み替えの時点で検討してみましょう。

 

ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

 


----------------------------------------------------------------------

センチュリー21 HIDAMARI HOUSE

住所:東京都八王子市北野町560-18

電話番号:042-649-5768

----------------------------------------------------------------------